ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

障がい児支援活動の紹介(スペシャルサポート)

埼玉YMCAでは生きにくさを持つ子どもたちを総合的にサポートします。

YMCAでは発達障がい、知的障がいをもつ子どものプログラムを行っています。どのプログラムにも、YMCAのスタッフだけでなく「リーダー」と呼ばれるボランティアが子どもたちの活動に加わります。

ソーシャルスキルアップサポート 月1回 浦和 所沢 川越

四季に合わせて、登山・乗馬・川遊び・野外料理・スケートなど様々な野外教育活動に取り組みます。夏と冬には宿泊キャンプも行います。活動中はYMCAのスタッフやリーダーが子どもたちと一緒に、それぞれのペースで活動に取り組みます。活動場所までは電車やバスを利用し、社会性習得へのアプローチも行います。

関連ページ
特別支援教育
ボランティア

毎週1回 水泳クラス 週1回 所沢

25m×10mの屋内プールで、クロールや背泳ぎなどの泳法習得に取り組みます。更衣室での着替えからプールでの水泳までYMCAのスタッフやリーダーが子どもたちと関わり、サポートや水泳指導を行います。また技術習得だけでなく、着替えやビート板の片付けなど社会性習得へのアプローチも行います。

関連ページ
スイミング
ボランティア

毎週1回 体操クラス 週1回 所沢

館内の体操フロアで、マット・鉄棒・跳び箱などの習得に取り組みます。また技術習得だけでなく、マットや跳び箱の片付けや順番待ちなどの社会性習得へのアプローチも行います。

関連ページ
フロアスポーツ
ボランティア

社会性・学習支援クラス 週1回 浦和 所沢 川越

発達障がいの子どものクラスを開講しています。子どもにとって今必要な教育を受けられる場として特別支援クラスを開講しています。

参加をご希望の方は、お近くのYMCAまでご連絡ください。
お問い合わせ

センター詳細

このページの先頭へ